​【プロフィール】

FC Arrivoは、2020年12月に創設されたサッカークラブです。

アリーヴォはイタリア語で【到達する】という意味です。

子供たちに、目標にチャレンジすることの素晴らしさや楽しさを、サッカーを通して感じてもらえればと思い名付けられました。

ロゴは王子にある飛鳥山をモチーフに、目標に向かうチャレンジの気持ち。また、仲間と共に山を登り、綺麗な景色を見よう!という思いも込められております。

​1人1人の目標を一緒に叶えていけるよう。地域に根ざしたチームづくりを心がけていきます。

logo-tate-gold.png

​【対象】

キッズ(保育園児・幼稚園児 年長~)ジュニア(小学校1~6年生)です。まだまだ募集中です!一緒にチームを作り上げていきましょう!

キッズ  4名(年中、年長)  

1年生  16名 (2022年 5月現在)

​【練習時間】

練習時間においては60分〜90分を目安にしております。

集中していっぱい感情を出してもらえるような声かけを意識します。

また、練習が無い日(チーム練習)でも自発的にサッカーをしたい!と子供たちが思えるようなトレーニングを心がけていきます。上手くなるためには子供たちが自ら進んでサッカーをする環境のサポートをすることが第一だと思っております。

​【練習内容】

当チームでは "サッカーを楽しもう" が合言葉です

まず第一に意識していることは、''サッカーを好きになってもらう''ことですので、基礎的なトレーニングを行う場合もゲーム性を持たせて、楽しいトレーニングを意識します。

また、3年生からはサッカーというスポーツを理解できるような練習メニューを実施します。運動が苦手な子でもサッカーを通じて少しでも体力の向上に繋がるようにサポートします!

サッカーを楽しんでもらえるように基礎練習等もゲーム形式を取り入れています。

サッカーというスポーツは、

''自らで考えて素早く実行し、チームでのズレや失敗も自らで修正していくスポーツ''です。

なので、普段の練習から自ら判断をしていかなくてはいけません。コーチに怒られないようにプレーするといった現象は絶対になくさなくてはいけません。

​スポーツに失敗はつきものですから、どんどんチャレンジできる雰囲気を指導者が率先して作り出していきます。

​【ディベルくん】

イタリアの国獣であるイタリアオオカミをモチーフにしたアリーヴォのマスコットキャラクターです。

​2022年に誕生いたしました。

​名前はディベルくん。

イタリア語で楽しいという意味でDivertente.(ディヴェルテンテ)

アリーヴォのコンセプトのサッカーを楽しむ事から、イタリア語のDivertente.(ディヴェルテンテ)="楽しい"から。

まずはサッカーを心から楽しんでほしいという思いから名付けられました。

 

オオカミは意外にも集団で行動する動物です。

​チームワークを活かしてこのキャラクターのようにカッコよく、楽しくサッカーに取り組めることを願っております。

 

​【基本理念】

​一つ、サッカーを楽しむこと

一つ、自ら判断をし、実行できるように人としての自立を目指すこと

​一つ、失敗を恐れずチャレンジをする。できる環境をみんなでつくること

​一つ、失敗をした者を笑わない。励ますこと

​一つ、仲間を思いやる心をもつこと

​一つ、常にポジティブでいること

​【指導方針】